ホーム > 最新情報ブログ > ~木の温もりをお届け。一生もののピンクッション~

~木の温もりをお届け。一生もののピンクッション~

qcul_moku001
~木の温もりをお届け。一生もののピンクッション~

「サラサラ。やさしい木の肌」「コツコツ。やわらかい木の音」

そんな木の温もりと風合いが伝わってくるピンクッション(針山)を、「Qcul Atelier」から本日はご紹介します。

信州浅間山麓の標高970mに拠点を構える工房「スタジオ KUKU」。無垢の木や天然素材にこだわり、使いやすく美しい暮らしの道具たちを創り出しています。

今回ご紹介するピンクッションの中綿には、脂肪が程よい羊毛を使うことで、針が錆びにくくなるという工夫が。

さらに、真木スタイルの綿とタッサーシルクの手織り布、ラオスの手紡ぎ手織り布を使用するなど、こだわりは随所に。

木の温もりとともに、作り手の思いも感じていただける逸品です。

お裁縫好きの方もそうでない方も、ぜひ一生もののピンクッションを手に取って、デザインと確かな品質を「Qcul Atelier」でお確かめください。

素材:桜 またはウォールナット、コルク(底面)

qcul_moku002
qcul_moku003
qcul_moku004

タグ(=記事関連ワード)

タグ: ,

日付

投稿日:2014年6月6日
最終更新日:

関連記事

この記事へのコメント

トラックバックurl

http://www.churchst.jp/blog-20140606-kuku/trackback/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



ブログ一覧へ戻る