ホーム > 最新情報ブログ > 少しずつ、少しずつ春の陽気が近づいて来ているような軽井沢

少しずつ、少しずつ春の陽気が近づいて来ているような軽井沢

20150211-mukasa2-001

20150211-mukasa2-002

20150211-mukasa2-003
少しずつ、少しずつ春の陽気が近づいて来ているような軽井沢です。

本日も、午前中は雪が降っていましたが、午後になるにつれ霙にかわり道路の雪も解かしてくれているような気がします。

しかし、暖かい国から来日されている外国人観光客の方にとっては、まだまだ寒い軽井沢です。

そんな方たちに今人気急上昇中なのが、信州牛肉うどんです。

信州牛と玉ねぎをほんのり甘く仕上げたものを、関西風のすっきりとした御出汁のおうどんと長野県産コシヒカリの御飯のどちらに乗せていただいてもいい、2度楽しめる1品です。

長野県特産の信州牛。日本ならではのおうどん。(外国人の方たちも“うどん”は、共通語になっているようです。)ザ・日本を楽しむのにはもってこいの、メニューかもしれません。

心も、お腹も大満足の1品、間違いなしです。

是非1度、お試しになられてはいかがですか?

タグ(=記事関連ワード)

タグ:

日付

投稿日:2015年2月11日
最終更新日:

関連記事

この記事へのコメント

トラックバックurl

http://www.churchst.jp/blog-20150211-karuizawa/trackback/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



ブログ一覧へ戻る