ホーム > 最新情報ブログ > ASAMAでは、今、シャトーブリアンがとてもいい状態になっています。

ASAMAでは、今、シャトーブリアンがとてもいい状態になっています。

20150428-asama-003

この頃、大気の状態が不安定なのか、急に雨が降ったり、雹が降ったりの、軽井沢ですが、日に日に春の気配を感じます。

今朝は、鶯が心地よく鳴いていました。

チャーチストリートに、毎年来るツバメ達も顔を覗かせ、 何処に巣を作るか探している様子でした。

なんだかとても、心が和む、軽井沢の朝です。

ASAMAから望む、聖パウロ教会の木々たちも、少しずつですが、芽を吹き始め暖かさを感じるようになってきました。

ステーキ&ハンバーグ ASAMAでは、今、シャトーブリアンがとてもいい状態になっています。

ご存知の方も沢山いると思いますが、シャトーブリアンとは、 最高級のフィレ肉〈テンダーロイン)の中央のもっとも太い部分のことで、1頭の牛から約600g程しか取れません。

今、信州プレミアム牛のフィレ肉自体がとても少なく、入手困難な中、ASAMAだからこそ、揃えられるシャトーブリアン を、是非、堪能しに、いらしてください。

(良い状態のお肉を食べていただきたいので数量限定です。

ご予約いただければ、最高のものをご用意いたします。)

タグ(=記事関連ワード)

タグ: , ,

日付

投稿日:2015年4月28日
最終更新日:

関連記事

この記事へのコメント

トラックバックurl

http://www.churchst.jp/blog-20150426-asama/trackback/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



ブログ一覧へ戻る