ホーム > 最新情報ブログ > Qcul Atelier 織りの皐月。

Qcul Atelier 織りの皐月。

blog-20150505-qcul001

Qcul Atelier 織りの皐月。
 
Qcul Atelierでは 手織り上田紬「小岩井紬工房」の作品を、5月よりお取り扱いいたします。

時はさかのぼり、今から400年程前、真田家が上田城を築城した際に、真田織(のちの上田紬)がうまれました。

上田の気候や風土が、蚕種、養蚕、そして機織りに適していた事で、江戸時代には、日本三大紬の1つとして多くの人々に愛用されていきました。 

小岩井紬工房の作品は、柔らかくしなやか。手織りならではの風合いを感じる。

小岩井紡ぎ工房には、御年80歳の方々も現役で活躍されています。

信州の伝統工芸を、ここQcul Atelierより発信していきます。

Qcul Atelier 小岩井紬工房より

タグ(=記事関連ワード)

タグ:

日付

投稿日:2015年5月5日
最終更新日:

関連記事

この記事へのコメント

トラックバックurl

http://www.churchst.jp/blog-20150505-qcul/trackback/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



ブログ一覧へ戻る