ホーム > 最新情報ブログ > Qcul Atelier 新緑の器 -葵窯 坪内真弓-

Qcul Atelier 新緑の器 -葵窯 坪内真弓-

blog-20150525-qcul001

Qcul Atelier 新緑の器 -葵窯 坪内真弓-
翠玉・瑠璃色・エメラルド…
なんて表現すればいいのだろう。。。
坪内真弓さんの作品は、決まっていつも葵 (あお) をまとう。
心地いい旋律に、丸く優しいフォルム。
手にとると、ほっこり調和する。
新作が待ち遠しくて、今日の日を楽しみにしていました。
窯元からやって来たばかりの作品を並べ、
気の向くままに撮影しました。
坪内真弓さんは、6月より開催の「東海・甲信越のうつわ展」に、信州を代表する陶芸家として選ばれました。
(主宰:公益財団法人伊丹市文化振興財団)
美しき作品が、全国へ世界へと発信されることに、
そして、そんな素敵な作家;坪内真弓さんが、ここQcul Atelierにも新しい風を吹きこんでくださることに、とても幸せを感じます。
新緑の季節に、さりげなく。
カップ&ソーサー 4,200yen
酒器       4,800yen
mag        4,800yen
花器       4,800yen (写真のものは非売)

タグ(=記事関連ワード)

タグ:

日付

投稿日:2015年5月25日
最終更新日:

関連記事

この記事へのコメント

トラックバックurl

http://www.churchst.jp/blog-20150525-002/trackback/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



ブログ一覧へ戻る