ホーム > 最新情報ブログ > 慶応学生による町おこしカフェ:KKカフェがオープン

慶応学生による町おこしカフェ:KKカフェがオープン

blog-20150803kk-002

チャーチストリート軽井沢1Fに、慶応学生による町おこしカフェ:KKカフェが今年も8月1日からオープンします。
チャーチストリート軽井沢の活性化事業が始まった3年前。
縁あって館内のレストランでアルバイトに来た慶応の学生達。
軽井沢の夏バイトで感じた旧軽の果てしない魅力と現状の課題。
人的労力の提供という貢献だけではなく、自分たちで何かできないか?!
そんな背景で、昨年2014年8月1日にKKカフェが誕生しました。
KKの「K」は慶応のK、そしてもう一つの「K」は旧軽井沢のK。
慶応学生による旧軽井沢の活性化プロジェクト、今年もオープンします。
今年、慶応学生のKKカフェの展開に早稲田生も参入します。
「K(Keio)× K(Kyukaruizawa) Cafe+Waseda(早稲田)」
HP:http://kkcafe.wix.com/k-k-cafe-
(学生の紹介などはホームページで行っております!)
FB:https://www.facebook.com/keiokaruizawacafe?fref=photo
慶応生、早稲田生が考えるメニューに加え、学生による様々なイベントが展開されます。
軽井沢での早慶戦、楽しみにしていて下さい。

タグ(=記事関連ワード)

タグ:

日付

投稿日:2015年8月3日
最終更新日:

関連記事

この記事へのコメント

トラックバックurl

http://www.churchst.jp/blog-20150803-001/trackback/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



ブログ一覧へ戻る