ホーム > 最新情報ブログ > 気象予報士の日

気象予報士の日

church2016-07-26_001
本日は雲が全体にかかっており、霧雨っぽい天候の旧軽井沢です!
少し肌寒いかな・・・?といったところです。
夏ですので羽織る物をお持ちにならない方も多いかと思われますが、チャーチストリート軽井沢では男女問わず羽織るものを取り扱っておりますので、是非現地調達にてお身体をご自愛ください!

【気象予報士の日】

本日8月28日は気象予報士の日!
1994年の8月28日に第1回気象予報士国家試験が行われたことに基づいて制定されています。
さてでは「気象予報士試験ってどのような問題が出るの?」と気になりませんか?
そこで少し過去の問題を調べてみましたところ
「複数の観測地点の標高や気温を比較し、最も気圧が低い場所はどれか」
「太陽が出すエネルギーに関する正しい情報はどれか」
「気象庁長官に提出する申請書に必要な情報」
「受験資格や気象予報士の登録抹消について」
などなど、気象の予測を行うのに必要な情報や計算、気象予報士としての立場を認識する問題等が記載されていました( ゚_ ゚)
試しに調べてみると、普段当たり前のように見ている天気予報の光景が少し変わって見えそうですね♪
軽井沢は標高が高いこともあり天候が大変変わりやすいですが、その分、四季折々の美しさを目で見て身体で感じることが出来る地でもあります。
是非軽井沢で色んな気候と季節を体感してみて下さい♪
本日も元気に営業しております!
チャーチストリート軽井沢へのお越しを心よりお待ちしております!

【チャーチストリート軽井沢】
お車のお客様は、チャーチストリート軽井沢駐車場にご駐車下さい。軽井沢銀座通りに最も近い駐車場です。

タグ(=記事関連ワード)

タグ:

日付

投稿日:2016年8月29日
最終更新日:2016年09月01日

関連記事

この記事へのコメント

トラックバックurl

http://www.churchst.jp/blog-20160829-001/trackback/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



ブログ一覧へ戻る